大人気アプリ制作ツールYappli(ヤプリ)が知りたい

有名なアパレルブランドなど、有名企業が導入したことで話題になっているアプリ。

「Yappli」とは、ハイスペックなアプリ制作をアプリ開発言語の知識不要で作れるということで、多くの企業がアプリ制作で活用しているアプリ制作ツールです。

この「Yappli」が他のアプリ制作ツールと比較して支持されている大きな理由としては、なんといってもそのクオリティの高さと機能面に尽きると思います。

費用としてはまずは無料体験版でアプリ作りが体験出来るのですが、その後は機能によって要見積りのようですが、調べてみたところ、月額9800円程度でその後の運用も自分たちで簡単に出来て、しかもアンドロイド、iphone両方に対応したアプリが作れるのです。

アプリ開発の攻略本

アプリ制作ツールにはそれぞれ特色があって、ゲームに特化しているアプリ制作ツールもあれば、無料でアプリ作りを体験させる目的の気軽なアプリ制作ツールもありますが、この「Yappli」は完全にビジネス使用になっていて、この「Yappli」で作ったアプリによって、売り上げのアップや集客アップ、顧客満足度のアップなど、プロモーションに活用出来るのが特色です。

そういった「Yappli」のデザイン性や機能面から、「Yappli」利用企業の約8割がファッション系ブランドとEC系企業が占めています。

最近の企業やファッション系ブランドでは、プロモーションツールとして、FacebookやTwitter、InstagramなどさまざまなSNSを運営しており、「Yappli」を導入することによってこれらのSNSを一元管理出来るという利点があります。

店舗とネットショップ両方で使えるポイントシステムの導入にもアプリ化は必須で、「Yappli」導入によって、アプリ経由の集客でEC売上が伸びたという事例も多いのです。

そういった利用者の口コミからも、「Yappli」はただ単にプログラム知識が無くてもアプリが作れるアプリ制作ツールではなく、集客やプロモーションに活用出来るプロモーションツールとして、認知されているという見方もあります。

通常のアプリ制作会社にアプリ制作を依頼した場合、数百万とか数千万という金額が、かかっていましたが、それが広告費用、プロモーション費用、アプリ開発費用、
すべて込みで月額9800円程度と考えると、集客やプロモーションで、多くの資金を使っている企業にとってはある意味プラスことではなく、むしろコストダウンの話にもつながります。

コストダウンにもつながり、売り上げアップが見込める「Yappli」が、ファッション系ブランドやEC系企業に絶大な信頼を受けているのはそういった理由であり、
世の中のSNS化をいち早く「Yappli」を導入することで囲い込むことが出来るというのも、「Yappli」を導入する大きなメリットとなります。



Filed under: まとめ — 0:00:00